願望実現を加速させる

実現方法
この記事は約4分で読めます。

早く願望を叶えたい!できれば、スピリチュアル的に潜在意識を使って叶えたいと思っている方へ。

(他の記事でも書いていますが、現実的対処を拒絶すると遠回りなこともありますので、そこもできればお願いします。)

では早速。

叶っている事を数える/確認する

願望を即達成するのには、この現実世界をあなたが創造しているということを納得しなければなりません。自分が現実を創造していたと理解した時、「願望=達成」という願望を持った瞬間にもう達成していたことを知ります。

ですが、いきなりそれはちょっとハードルが高いと思われる方もいらっしゃるかも知れませんので、徐々にそのような状態へと持っていける可能性のある方法をお伝えします。

それが誰の意思でそこにあるのか

今あなたの目の前にあるものを一つずつ確認していきます。今この文章を読んでいるデバイスは、携帯か、パソコンか、タブレットかも知れませんが、それはどうしてあなたの手にあるのですか?

誰の意思であなたの手元にありますか?

この答えは、全員間違いなく「自分の意思」です。お母さんが買ってくれた携帯だったとしても、あなたがそれを所有することを許可しなければあなたの手元にはないからです。

そのように、小さなものや目に付いたもの一つ一つ誰の意思でそこにあるのかを確認していきます。

あなたの周りにあるものはあなたの意思によってそこにある事に気づきます。洋服や、メモ用紙、ペンやティッシュでさえそこにあるのはあなたの意思です。

こうやって確認して数えていくと、あなたが叶えている事は思っているより多くないですか?

そこにあって当たり前だと思ってるものこそ誰の意思でそこにあるのか再確認してみてください。

もしそれが無いとしたら誰の意思で無いのか

次に、そこに無いものを考えます。そこに無いものが、そこに無いのは何故でしょうか?あなたがそこに有る事を許可していないからです。

ゴミの日に出したゴミは何故あなたの部屋にないのか。それはあなたが捨てたからです。もし、あなたが車を所有していないのなら、それは何故か。あなたが車を買っていないからです。

そうやって、あなたの目の前にないものは何故ないのか、誰の意思でないのかを確認してみてください。

ものだけでなく場所でも構いません。もしあなたが大阪に住んでいると仮定して、なぜあなたの目の前は東京ではないのか。あなたがそこに居る事を選択しているからというだけです。

実は、現実のしくみは単純なのです。

脳を騙す

脳は現実と想像の区別ができないと言われています。

そのことについて少し触れている記事はこちらです。

脳が現実と想像の区別がつかないと言っても、あなたが信じられない魔法のような事はあなた自身が信じられないと思っているので難しいですが、現実の中に「これってもしかしたら叶っているのかも」からはじめて「これも」「あれも」「それも」と叶っている事を少しずつ増やしていきます。最終的には全て叶えることができるというところへ行って欲しいのです。

全て叶える事ができるというのは事実ですが、それが腑に落ちないのなら、「脳は現実と想像の区別ができない」この事実を受け入れて、あなたが望む想像を現実としてインプットしましょう。

願望実現を加速

不都合な現実を体感している時、その裏側には何があるのかを見てください。

叶ってないなにかの裏には叶っている何かが存在しています。

あなたの現実の中の叶っている事にフォーカスしていくと、あなたの目の前には叶っている事が集まりやすくなります。

今やっている叶えるための行動+「現実に叶っている部分を見つける」をすると実現速度が加速します。

あなたの現実は叶っているものだらけです。あなたは何でも叶える事が出来ます。

あなたの潜在意識に、「あなたの現実は叶っている事が見てわかる」と教えてください。「叶っている事を発見することができる」と設定してください。

叶っている世界へ移動すると、あなたの現実は叶っているものだらけということに気が付きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました