そこにある金脈を見つける

体験談
この記事は約5分で読めます。

空からお金が降ってきたと聞いたら、そんなバカな!そんなのあり得ない!って思いますか?

ところが本当に降ってきたのです。

私が体験した不思議な出来事を踏まえて金脈を見つける方法をお伝えします。

天宮
天宮

信じられないかも知れないけどホントの話なの。

潜在意識関連にどっぷりつかる

私はバツイチで離婚経験があります。元夫は私のカードで多額の借金をし、離婚して子供二人かかえて私の収入は月に5万円くらい。養育費ももらえず、これからどうしようかって時に、私は潜在意識の話に出会いました。色んな情報を本やインターネットからむさぼるように吸収していきました。

お財布の中にはお札なんて1枚も入っていません。今日どうやって食べよう(お金がない)そんな日もありました。 今日食べるものに困るような 、毎日その日暮らしのような日々でした。

そんな日々でしたが、何故か私は安心しきっていました。何とかなるだろうと。それは、思考は現実化するという話や、潜在意識を使いこなせば不可能なことはないという眉唾っぽい話を心底信じて色んなことを実践していたからでした。

家の中からお金がで出てきた

しかし、信じる力ってすごいです。お財布の中にはもう幾らも入っていないその時、家の中のいたるところから小銭が出てきました。自分で置いておいて忘れてただけなのか何なのか。家中の小銭をかき集めました。そして、その日を乗り切りました。

またある日には、本の間から5000円、バッグのポケットから10000円が出てきてビックリしたこともありました。そんなところに仕舞った記憶が全くなかったからです。

こんな話を聞いても、「それは、自分で仕舞っておいて忘れてたものを見つけただけだ」という人も居るかも知れません。それも仕方のないことです。そう思う人の現実はそのように出来ているので、不思議な事は起きないのです。

起きてもそれを認識できないか、自分の納得のいく理由を付けてしまうのです。

私は出てきたお金が何故どうやって出てきたのかは追及しませんでした。寧ろ、お金はどこからでも出てくるんだよ!と思っていました。

空からお金が降ってきた

とは言え、家の中からお金が出てくるのは誰にでもある話だし、特に珍しくもない事です。では、空からお金が降ってくるという経験をした人はどれくらい居るのでしょうか?それを信じる事ができる人は居ますか?

ある日何の用かは忘れましたが、コンビニに行き店の自動ドアから出て2~3歩歩くと頭の上にコツンと何か落ちてきました。「え、何?」と思い恐る恐る手を頭へ伸ばしました。私は、道端で鳥の糞が頭に落ちてきた事が数回あるので、「え、又!?でもなんか違うな」と思ったのでした。伸ばした手にはコインがぶつかり、目の前に手を広げるとそれは500円玉でした。

とうとう、お金も降ってくるようになったのか…そう思い、さほど驚くことはありませんでしたが、思考が現実になるのは本当なんだと内心嬉しく思ったのは覚えています。

思考は現実化する

私はその頃、思考は現実化する実験を色々していました。そして、「不思議な出来事が起こる」という設定にしてみました。

気のせいで終わらせるか、不思議なことがあると思うかはその人の意味付け次第です。不思議じゃないという証拠を探そうとすれば、その納得のいく答えが見つかります。不思議だという証拠を探せば不思議な現実が待っています。

不思議な事が起こることが普通になれば、日常は不思議な事だらけです。

何故かわからないけど、お金が入ってきます。何故かわからないけど、収入はいきなり増えます。ちょうど良いタイミングで色んなものを頂きます。

世界は楽しい!現実って素敵!そう思うと素敵のスパイラルです。

この頃私の収入は何故か爆上がりしていました。

お金磨き

その当時、私が気に入ってやっていたのがお金磨きです。元々掃除とか汚れが落ちるというのが凄く好きなのもあり、10円玉にクエン酸をかけて、歯磨き粉と歯ブラシでゴシゴシ磨いて金ピカに光り輝いたお金たちを財布に入れていました。1円玉はアルミなのでクエン酸は使わない方がいいですね。

定期的にお財布に入っている全てのお金を磨いてから使っていました。

私はやったことはないですが、しわくちゃのお札におろし大根の汁を含ませてあて布をしてアイロンをかけるとピン札になるという技もあるようです。

お財布の中に金ぴかの硬貨と折り目のない紙幣が入っているだけでもテンション上がります。

お金を綺麗にすると気持ちもいいし、お金と両想いになれます。相思相愛なので、どんどん寄ってきてくれます。

お金磨きは、お金に対する「汚い」などのメンタルブロックも外れやすくなりますので、お時間あれば是非おすすめです。

ピカールと言う金属を磨く専用のものも売っています。

そこにある金脈を見つける

金脈はどこにでもあります。どこにでもあるけれど、それに気づくことができるかできないかによって、その富を使えるか使えないかが決まります。

ポイント

  • 見つけたいと思う事
  • 感覚を研ぎ澄ます
  • アンテナを張る
  • 先入観を持たない

順番に説明していきますね

まず、「見つけたい」と思うところがスタートです。見つけたいと思っていないものはまず視界には入ってきません。念じなくてもいいし、強く思いすぎなくても良いですが、「あるかな?見てみたいな」くらいは持ちましょう。

金脈と情報は繋がってるところもあるので、感覚を研ぎ澄ましてちょっとした事でも気になったら探してみましょう。直感は意外と頼りになります。

アンテナを張るは感覚を研ぎ澄ますと似ているのだけど、金脈は色んなところに流れています。そして、その情報はいたるところに散りばめられています。それらを敏感にキャッチするためにアンテナを張り巡らしてください。

最後のこれが一番大事かもしれません。先入観を持たない!例えば、ノートの間から商品券が出てきました。そこで、「なぁ~んだお金じゃないのか」と思うのか「見つけた!お金じゃないけどお金と一緒だ!」と思うのかということです。

最終的にあなたが欲しいもの「お金のその先」が手に入る事こそ、金脈なのです。

天宮
天宮

周りを良く見渡してみて!

コメント

タイトルとURLをコピーしました